デベロップジャパンが開発した、オンライン見学システム「Air-DAM」を、様々なシーンで活用していただいています。
実際に体験してくださった方々に、オンラインで一般のお客様とリアルタイムにコミュニケーションをとった感想をお聞きしました。

2021.06.14お客様との接点を持ち続けるために、
オンラインでコミュニケーションの最適解を模索。

UXDセンター × 長谷工グループ 「ブランシエラクラブ」

ワクチン接種は始まりましたが、新型コロナウイルスによる「新しい生活様式」は、“イベント企画”についての考え方を変えてしまったかもしれません。

長谷工グループのお客様向け会員サービスである「ブランシエラクラブ」は、住まいや暮らしに関する情報を発信したり、イベントやプレゼント企画などを行うことで会員の方々に楽しんでいただくウェブサイトを運営しています。しかし、コロナ禍においてイベントを開催できなくなったため、今回、UXDセンターとのコラボレーションにより、オンラインにてイベントを開催することになりました。

イベントに参加する会員様が問題なくログインできるかを確認しながら、スタンバイします。

イベントに参加する会員様が問題なくログインできるかを確認しながら、スタンバイします。

UXDセンターとしては、住まいや暮らしに特化したクローズドコミュニティ『UXD KURASHI LAB. 』と、食のメディアである『アイスム』にて、企画と当日の進行をお手伝いさせていただきました。

今回のイベントは、お菓子・料理研究家の森崎繭香先生による、おしゃれで豪華なメニューを教わるレッスン「おうち時間を楽しもう!おうちでパーティ♪」です。ご自宅にいながら先生と一緒に、90分で3品を完成させることができるというスペシャルな企画を、「ブランシエラクラブ」の会員様限定で実施させていただきました。

今回の企画を担当した、株式会社長谷工アネシス 価値創生部門 CR推進部長 寺島智子氏にお話をうかがいました。


「ブランシエラクラブ」では、これまでにオンラインでイベントを行ったことはありましたか?

一度もなかったです。「ブランシエラクラブ」では、会員様とのコミュニケーションを大切にしてきましたので、直接お会いして、接点をきちんと持つことを意識しながら運営してきました。

初心者の方にもわかりやすいお料理の記事、料理だけではなく様々なテーマのイベント、アンケートをとって、どんな生活をしているのか、どんなニーズがあるのかを聞く機会を大切にしていました。

しかし、コロナの影響で2020年はイベントを一度も行えなくなってしまいました。でも、どうにかして会員様との接点を持ちたい、楽しんで欲しいと考えました。そこで、『UXD KURASHI LAB.』でオンラインイベントを成功させているという噂を聞いて、一度、『ブランシエラクラブ』のお客様向けに開催できないかを考えるようになりました。

パソコンやスマホの画面で先生のお料理手順を見ながら、参加者皆様もご一緒に作っていただきます。

パソコンやスマホの画面で先生のお料理手順を見ながら、参加者皆様もご一緒に作っていただきます。


お料理レッスンをオンラインでやってみて、いかがでしたか?

オンラインイベントが始まるまで、とても緊張しました。お客様がパソコンやスマホで、ちゃんとログインできるだろうか?「接続できません!」と電話やメールが殺到する夢をみていた担当者もおり、皆様がオンラインイベントに問題なく参加できるかどうかを、ずっと心配していました。

でも、開始時間になったら、続々とお客様がログインしてこられました。カメラの向こうにお客様のキッチンが見えて、お子様などご家族の方とご一緒に参加してくださる会員様もいらして、心からホッとしました。結局、接続トラブルなどのお問い合わせは、一件もありませんでした。

質問があれば、先生がすぐに回答してくださいます。

質問があれば、先生がすぐに回答してくださいます。

実際にイベントが始まってみると、MCの方の進行もスムーズで、オンラインであることを忘れるくらいお料理のレッスンを進められました。リアルタイムで、先生に質問することもできますし、わかりにくい部分は手元を映すカメラで近づき、お見せすることもできました。何よりも嬉しかったのは、本当に楽しそうに参加してくださっている皆様の笑顔が見られたことでした。

お子様も頑張ってお料理してくれています。

お子様も頑張ってお料理してくれています。


今後も、このような形でイベントなどを企画したいと思いますか?

はい。対面で直接お会いできる機会があれば、それはもちろん実施したいです。しかし今回、オンラインの選択肢が増えたことで、可能性が広がったと感じました。

たとえば、ブランシエラクラブの会員様は日本全国にいらっしゃいますが、全国でイベントを実施することは難しいです。しかし、オンラインならば場所を問いません。今回も、新潟県、福岡県と、各地からご参加いただいていました。また、小さなお子様がいて、気軽にイベントに出かけられないようなお母様も、親子でご自宅から参加していただくことができます。さらに、イベント会場までの往復の時間も節約できるので、参加できるお客様が増えるかもしれません。

今回は、お料理レッスンという形でイベントを実施しましたが、もっと対話できるような企画も考えたいと思いました。座談会のような形で、住まいのこと、暮らしのこと、どんなことに困っているのか、何をしたら楽しいのか、直接お話しさせていただくことができたら、会社の関係部署にフィードバックすることもできます。お客様の生の声を聞くということを、大切にしていきたいと思います。

完成したパーティメニューを披露していただきました。みんな、美味しそう!

完成したパーティメニューを披露していただきました。みんな、美味しそう!

UXD KURASHI LAB.

UXDセンターでは、クローズドコミュニティ「UXD KURASHI LAB.」での企業様とのコラボレーション企画を募集しております。消費者の方と直接お話ししたり、イベントやアンケートを通じてご意見やアイデアをうかがったり、一緒に商品企画をすることもできます。お気軽に、お問い合わせください。

UXD KURASHI LAB.